ローリエデザイングループ行動開始

私たちは、これまで多くの施設や店舗を、企画設計、デザイン、プロデュースや開発まで行ってまいりました。

創業し20年を超え、法人化も行った中、大きく変わったのは、表現方法や表現手段がそのひとつです。

創業前の数年は、とても高価なMacintoshで、AdobeのillustratorやPhotoshopも3.0〜5.0の時代でした。

なので、考える作業も、練る作業も、プレゼンや提案も、今で言う「アナログ」的なもの。

スケッチやポンチ絵を描き、切り貼りしたイメージボードや、模型などが当たり前でした。

日本橋三越の企画提案と制作から

紙焼きの為の原画テキストを描きおこしたりしながら、途中で考え直し出したりしてしまい、また初めから作り直すなど、よくありました。

パソコンも業務で使える仕様になってくると、私たちはいち早くキャンペーンサイトを「動かす」など、チャレンジ的なお仕事もしてきました。

しかし、私たちは常に考える側であろうとして、パソコン作業に特化した制作者という選択を一番にしませんでした。

それは、「考える時間」とそこから生まれる「コトやモノ」を優先したからに他なりません。

パソコンをそれらの道具として活用するスペックは、皆、仕事以外の時間で磨きに磨いていますが、そのまま売り物にとは考えませんでした。

なぜなら、「デジタル=点」というものは、点だけに進化では無く、常に置き換わりやすい存在と見えたからです。

実際、私たちの提案というのは、置き換えるための提案では無く、あるものをより良く、道はカーブを切るかもしれないけど外れはしない、過去・現在・未来という「継続性=アナログ」あっての提案が主軸だけに、合わなかったのかも知れません。

そんなもう一昔、二昔前からの様々な企画やアイデア、グループの日常を、ここでは綴っていけらという、いわばグループレコーディングサイトです。

以前、好評だった事務所関連ブログなども、徐々にこちらに1本化出来ればと考えています。

本格稼働は夏を目指しておりますので、長い目で見守って頂けたら何よりです。

グループメンバー7名から、ドメインをLD7で取得しましたが、8名になっても、このまま進めて行けたと思いますので、どうぞ、宜しくお願い致します。

Follow me!

コメントを残す